ランベスから国会議事堂を見ると/ミー&マイガール | platea/プラテア

platea/プラテア

青山航士さんと出演作について。『The Musical AIDA〜アイーダ〜』/ ゲキXシネ『五右衛門ロック』出演
<< 『アイーダ』といえば/The Musical AIDA | TOP | エフ・スピリット公式サイト大幅更新♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
ランベスから国会議事堂を見ると/ミー&マイガール
 『ミー&マイガール』公式ブログ「トラフォードにっき」に青山航士さん早速ご登場です拍手。ランベス・チームにジャッキーダンサーに果物屋さん・・・『うたっておどろんぱ』といい『Show店街組曲』といいなぜか青果関係の役が多いような気が? 公式サイトの動画でも「バラード」〜ワルスキーノにつながる紫のシャツぴかぴかだったし、知らず知らずのうちにその人の型ができていくものなんでしょうか〜。
 ともあれ『ミー&マイガール』設定当時のランベスから対岸の国会議事堂を見た写真をご紹介します。
  PC20th Century London/House of Parliament from Lambeth Pier
テムズ川に渡し船が行き交っていた古き良き時代の雰囲気が漂ってますね。これが実際にランベスに住んでいた初代ビル、ルピノ・レインの目にしていた風景だと思うと、帝劇にもこの空間が広がるような気がしてきます。e-cardとしてもアップされていて、外国のサイトって気前がいいなあ嬉しい
 以前『TOMMY』で、青山さん演じるポン引き/The Hawkerとトミー父子が自宅からIsle of Dogsに行くときに舟で行ったんじゃないか、と書きましたがこの写真を見るとますますそう思えてきました。長い髪を風になびかせるThe Hawker・・・うわぁぁぁ、カッコいいだろうなあ。
23:57 | ミー&マイガール | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
23:57 | - | - | -| - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://platea.jugem.jp/trackback/273
トラックバック